ビジネスマナー,髭

ビジネスマナーの基本 身だしなみ

ビジネスマナーの身だしなみ2:ヘアスタイル・髭・スーツの色など【男性のチェックポイント】

男性はとりあえず「スーツ」と決まっているので、女性ほど服装選びに困りません。

でも選択肢が少ないからこそ、「一歩先行く」身だしなみが重要!

小さな心がけで、周囲に大きく差をつけることができます。

男性の身だしなみ、まずこの3点をチェック!

男性の身だしなみは、次の3つがポイントです。

ビジネスマナー,基本

(1)ヘアスタイル

男性は髪が短い分、伸びると「乱れ」が目立ちます。

まとまりにくくなったり、寝グセがつきやすくなったり・・・。

さらに、もみあげや襟足が伸びてくると不潔な印象を与えてしまいます。

理容院や美容院でこまめにカットし、毎朝の整髪も欠かさないようにしましょう。

なお、整髪料は香りが強くないものをチョイス。

香りの強い整髪料は「スメルハラスメント」となり、周囲に迷惑をかけます。

(2)ヒゲ

ヒゲが伸びていると、清潔感は一気にダウン。

職種によっては「ヒゲ不可」というところもあるほど、世間の「ヒゲ」に対する風当たりは意外と強いものです。

芸能人のようにオシャレにヒゲを蓄えられる自信がなければ、剃るのが無難。

濃い人は、朝晩剃るようにしましょう。

なお、携帯できる電気シェーバーなどがあると、お客様を訪問する際に重宝します。

ビジネスマナー,髭

(3)下着

実はワイシャツの下に下着を着るのは、本来「間違っていること」なんです。

ワイシャツが生まれた理由は、「スーツを汚れから守ること」。

つまりワイシャツは、スーツから見た「インナー=下着」なんです。

よって、ワイシャツの下にさらに下着を着るのは「ダブル下着」になり、世界的には「おかしい」とされています。

でも日本の気候は、基本的にジメジメ。

高温多湿で汗をかきやすい気候のため、ワイシャツの下に下着を着る習慣がついています。

ビジネスマナー,下着

では、どんな下着を選べばよいかというと、まずは白を選択。

最近はベージュや黒の下着もありますが、ワイシャツ選びが難しくなります。

白いワイシャツから黒い下着が見えるのは、ちょっと恥ずかしいですよね。

下着は白を数枚持っておけば、毎日の服装に悩むこともなく安心です。

なお、ワイシャツの上から文字や柄が透けるような下着は厳禁です。

スーツ・ネクタイ・靴選びはここをチェック!

(1)スーツの色は濃紺かチャコールグレーを

スーツは濃紺かチャコールグレーなどがおすすめです。

黒でも構いませんが、黒いスーツは基本的に冠婚葬祭用。

普段のビジネスシーンなら、知的な濃紺か、品のあるチャコールグレーが良いでしょう。

(2)スーツは3〜4着は用意しよう

衣類は基本的に、毎日着用すると早く傷みます。

スーツも毎日同じものを着ていると、劣化が激しく、気がつけば膝やお尻付近がテカテカなんてことも・・・。

3万円程度のスーツを3〜4着用意し、「1日着たら2日休ませる」ぐらいの余裕をもちましょう。

初期投資はかかるかもしれませんが、結果的にはお得です。

(3)ネクタイはシルクが一番!模様は無地やドットがおすすめ

ネクタイ選びは、とても難しいもの。

第一印象を決める重要ポイントなので、気を抜くことはできません。

米国の大統領選では、ネクタイの色で勝敗が分かれると言われるほです。

ビジネスマナー,ネクタイ

ネクタイを購入する際は、まず「シルク」を選ぶのがおすすめ。

シルクは一年中使うことができ、相手への敬意を表すこともできます。

色・模様は、ネイビーブルーの無地などが好感を持たれます。

模様の入ったネクタイを選ぶ場合は、ドット(水玉)柄がおすすめ。

水玉が小さいほど、上品な印象になります。

レジメンタルストライプもよいですが、海外のお客様と会うときは避けたほうが無難。

「特定の組織に属している」「特定の大学のOBである」などと受け取られる場合があります。

(4)靴は、まず黒を選ぼう

ビジネスで使う靴は、まず黒を選んでおくと安心です。

茶色を購入する人もいますが、茶色はスーツとの色合わせが意外と難しいです。

一方、黒はどんな色のスーツにもピッタリ。

まず一足買うなら、黒を買うのがおすすめです。

ビジネスマナー,靴

(5)白い靴下はNG

ビジネスシーンで「白い靴下」はNGです。

白い靴下は、基本的に学生がはくものとされています。

スーツからチラッと白い靴下が見えただけで、好感度はガクンと下がるので注意しましょう。

自宅で隙間時間に資格取得

おすすめポイント!

月額980円から受け放題

40講座以上が受け放題

あなたに合った講座が多数

国家公的資格も受けれる

プライベートにも活かせる

学習期間が短く学びやすい

詳しくはコチラ

迷っているあなたへ、無料体験がおすすめ!

-ビジネスマナーの基本, 身だしなみ

© 2020 マナビルド Powered by AFFINGER5